ようこそ、とこマップへ
下記の地図で気になる地域にカーソルを合わせてクリックしてみてください。
その地域の独特のところてんの食べ方が見られます!

ところてんの食べ方を投稿する
TOPに戻る

岐阜県


甘酢とゴマをかけたトコロテン----出身した高校の近くに寒天の産地の一つ岐阜県山岡町があり、しかも戦後間もないころでトコロテンぐらいしか学校帰りに食べる物は無かったので思い出深い物の一つです。このため今でもよく食べますね。 何所のゴルフ場だったか思い出せませんが真夏の暑い日にコース途中の茶店で食べた酸っぱいトコロテンが元気回復に効果があったのを今でも覚えています
もう一つはありきたりの蜜豆(甘く煮た豆、ウイロやゼリーに似た物で短冊状に刻んだ具?などの入ったもの)等も赤坂地区の会社に勤めていたころ部下だった女性達に何回か奢ったことも覚えています
簡単に。オクラを輪切りにしたものをところてんに混ぜて食べるのが好きです。(地域は岐阜県です。)
岐阜県です。祖母が 赤味噌を入れて食べていたのを 覚えています。 一緒にそれを食べていたのですが 三杯酢と赤味噌の微妙なさじ加減が祖母にしかできなくて 何度も自分でしてみたのですが どうしても赤 味噌が勝ってしまいます。 今から考えると 赤味噌そのものではなくて だし汁 砂糖などを混ぜた 味のついた赤味噌だったのかも・・。早速 明日にでも 作ってみようかな?
岐阜県です。市販のパックのものは手間も要らず便利ですがニオイが気になるので、うちでは一度ざるに開けて冷水で洗い、だし醤油と生わさび、それにすりごま(香りがいいので)を加えて食べています。(試される方、だし醤油は少なめから味を見ながら足して行くのがいいと思います)ローカロリーなので夜食の定番です。

岐阜県


甘酢とゴマをかけたトコロテン----出身した高校の近くに寒天の産地の一つ岐阜県山岡町があり、しかも戦後間もないころでトコロテンぐらいしか学校帰りに食べる物は無かったので思い出深い物の一つです。このため今でもよく食べますね。 何所のゴルフ場だったか思い出せませんが真夏の暑い日にコース途中の茶店で食べた酸っぱいトコロテンが元気回復に効果があったのを今でも覚えています
もう一つはありきたりの蜜豆(甘く煮た豆、ウイロやゼリーに似た物で短冊状に刻んだ具?などの入ったもの)等も赤坂地区の会社に勤めていたころ部下だった女性達に何回か奢ったことも覚えています
簡単に。オクラを輪切りにしたものをところてんに混ぜて食べるのが好きです。(地域は岐阜県です。)
岐阜県です。祖母が 赤味噌を入れて食べていたのを 覚えています。 一緒にそれを食べていたのですが 三杯酢と赤味噌の微妙なさじ加減が祖母にしかできなくて 何度も自分でしてみたのですが どうしても赤 味噌が勝ってしまいます。 今から考えると 赤味噌そのものではなくて だし汁 砂糖などを混ぜた 味のついた赤味噌だったのかも・・。早速 明日にでも 作ってみようかな?
岐阜県です。市販のパックのものは手間も要らず便利ですがニオイが気になるので、うちでは一度ざるに開けて冷水で洗い、だし醤油と生わさび、それにすりごま(香りがいいので)を加えて食べています。(試される方、だし醤油は少なめから味を見ながら足して行くのがいいと思います)ローカロリーなので夜食の定番です。


ようこそ、とこマップへ!!

下のプルダウンリストで気になる地域に選択してみてください。

その地域の独特のところてんの食べ方が見られます!

地域のところてんの食べ方をみる

ところてんの食べ方を投稿する


岐阜県


甘酢とゴマをかけたトコロテン----出身した高校の近くに寒天の産地の一つ岐阜県山岡町があり、しかも戦後間もないころでトコロテンぐらいしか学校帰りに食べる物は無かったので思い出深い物の一つです。このため今でもよく食べますね。 何所のゴルフ場だったか思い出せませんが真夏の暑い日にコース途中の茶店で食べた酸っぱいトコロテンが元気回復に効果があったのを今でも覚えています
もう一つはありきたりの蜜豆(甘く煮た豆、ウイロやゼリーに似た物で短冊状に刻んだ具?などの入ったもの)等も赤坂地区の会社に勤めていたころ部下だった女性達に何回か奢ったことも覚えています
簡単に。オクラを輪切りにしたものをところてんに混ぜて食べるのが好きです。(地域は岐阜県です。)
岐阜県です。祖母が 赤味噌を入れて食べていたのを 覚えています。 一緒にそれを食べていたのですが 三杯酢と赤味噌の微妙なさじ加減が祖母にしかできなくて 何度も自分でしてみたのですが どうしても赤 味噌が勝ってしまいます。 今から考えると 赤味噌そのものではなくて だし汁 砂糖などを混ぜた 味のついた赤味噌だったのかも・・。早速 明日にでも 作ってみようかな?
岐阜県です。市販のパックのものは手間も要らず便利ですがニオイが気になるので、うちでは一度ざるに開けて冷水で洗い、だし醤油と生わさび、それにすりごま(香りがいいので)を加えて食べています。(試される方、だし醤油は少なめから味を見ながら足して行くのがいいと思います)ローカロリーなので夜食の定番です。

岐阜県


甘酢とゴマをかけたトコロテン----出身した高校の近くに寒天の産地の一つ岐阜県山岡町があり、しかも戦後間もないころでトコロテンぐらいしか学校帰りに食べる物は無かったので思い出深い物の一つです。このため今でもよく食べますね。 何所のゴルフ場だったか思い出せませんが真夏の暑い日にコース途中の茶店で食べた酸っぱいトコロテンが元気回復に効果があったのを今でも覚えています
もう一つはありきたりの蜜豆(甘く煮た豆、ウイロやゼリーに似た物で短冊状に刻んだ具?などの入ったもの)等も赤坂地区の会社に勤めていたころ部下だった女性達に何回か奢ったことも覚えています
簡単に。オクラを輪切りにしたものをところてんに混ぜて食べるのが好きです。(地域は岐阜県です。)
岐阜県です。祖母が 赤味噌を入れて食べていたのを 覚えています。 一緒にそれを食べていたのですが 三杯酢と赤味噌の微妙なさじ加減が祖母にしかできなくて 何度も自分でしてみたのですが どうしても赤 味噌が勝ってしまいます。 今から考えると 赤味噌そのものではなくて だし汁 砂糖などを混ぜた 味のついた赤味噌だったのかも・・。早速 明日にでも 作ってみようかな?
岐阜県です。市販のパックのものは手間も要らず便利ですがニオイが気になるので、うちでは一度ざるに開けて冷水で洗い、だし醤油と生わさび、それにすりごま(香りがいいので)を加えて食べています。(試される方、だし醤油は少なめから味を見ながら足して行くのがいいと思います)ローカロリーなので夜食の定番です。

TOPに戻る